2009年05月14日

野外でのメダカ飼育

今日は佐世保も天気がよく気温も上がっています

朝からうぐいすがさえずっています

このような田舎の場所です。


飼育場所は野外です。以前は室内にも置いていたのですが

水温が外の分と比べると3度ぐらい違いますので

全て野外飼育です

無加温 ほとんど無酸素(ブクブクなし)


エアレーションなしでも飼育できますので熱帯魚より

簡単に飼育できますのでめだかは人気です


熱帯魚は水質(ペーハー等)管理しないと突然全滅

となります


それに比べればめだかは水質が多少悪くても元気に

育ちますね。




日光に当たると水温がまったく違います


でも苔が生えやすく水がすぐ緑になります

半分以上水を替えるときれいになりますがメダカが死にます


水替えはこまめに少しずつするか3分の1ぐらいがいいようです


たくさん変えるとあくる日に数ひき必ず死にます


知り合いにたくさんメダカを飼っている人がいますが


水かえをして死んだ、という話をよく聞きます


どちらかというとあまり水は変えないほうがいいようです


その場合濾過機をつければ汚れが激減します


メダカは藻も食べますので少しは残していたほうが


いいようです。



リサイクルで1000円で買ってきた鉢

火鉢 骨董価値もありそう

P1040525.JPG


同じく骨董鉢 
P1040551.JPG


鉢の中の白めだか

P1040556.JPG




衣類入れの横80cmぐらいのもの

200L位の容量 650円

P1040530.JPG


もらった来たFRP 500Lぐらい

P1040531.JPG



セメント工事用の容器

120Lぐらい 丈夫です 1800円

P1040532.JPG


同じく衣類ケース フタツキ

P1040533.JPG


軽トラの荷台 FRP性  浅いので夏は水温が上がりすぎる

現在で32度 白メダカ 楊貴妃まざり150匹前後

P1040541.JPG



P1040547.JPG


P1040559.JPG



☆ランキングに参加しています

 応援ポチ!よろしくお願いします
  ↓    ↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村






posted by ゆう at 14:54| Comment(0) | 飼育場所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。