2009年10月24日

「メダカ米」ブランドの発売

山形県庄内町のコメ生産者グループが、メダカを放した

水田で減農薬のコメ作りに励んでいる。

地元小学校の環境学習が発端で、子どもたちへの食育も

進めながら、「メダカ米」ブランドの確立を目指している。

メダカがすみ続けられる環境を保ちながらコメを作ろう」

と「メダカ水田」のアイデアが出されている


メダカがいるということは農薬が少ないということで

それを売りにした販売目的の模様?か


最近は無農薬としながらも減農薬が実際の状況です


減農薬でなくほんとうに無農薬で作ってもらいたいものです。


近所の農家の人に話を聞くと白菜などは無農薬にすると

虫食いがひどく見栄えが悪く売れないそうです


きれいでなくては商品が売れない


消費者に問題ありですね






最近のメダカニュース




宇宙滞在による人への健康影響を調べるため、国際宇宙

ステーションでメダカを長期飼育する計画が始動した。

11年度の打ち上げを目指し、水槽開発や研究テーマの

検討のため、東京大、宇宙航空研究開発機構など国内

の約20研究機関が「宇宙メダカコンソーシアム」

を結成した。

「脊椎(せきつい)動物のメダカは、人間と共通する

部分も多い。

将来の日本の有人宇宙開発に役立つデータになる」

と話す。


またもや宇宙メダカが誕生か!



☆ランキングに参加しています

 応援ポチ!よろしくお願いします
  ↓    ↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村





posted by ゆう at 22:49| Comment(0) | メダカ関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。