2010年04月10日

今の産卵の孵化方法

最近全国的にメダカの産卵が増えていると思います


我が家は九州ですが田舎の標高が高く寒い地域で

有名な場所です。


朝晩はまだストーブがいるぐらいです。


このような条件でも産卵していますが問題は孵化率

です。

この時期は孵化率もよくありませんが時間がかかります


去年も初めは2週間以上かかって孵化したようです


単純対策は加温すると早く生れます。孵化率も上がります

少し大きくなったら通常の水温に戻せばいいです


注意点は水温はじょじょに水温を下げてから移すことです

いきなり冷温から高温は大丈夫ですが逆は仮死状態に

なりますので注意です



メダカの孵化の日数と温度

http://medakacom.seesaa.net/category/7095264-1.html


を目安ですが参考にしてください




今日野外水槽を掃除していてトンボのヤゴ発見!!


去年の秋の終りに生まれたヤゴが冬越ししたようです


小さい2mmぐらいのヤゴでしたが8匹発見

糸トンボのヤゴのようでした







☆ランキングに参加しています

 応援ポチ!よろしくお願いします
  ↓    ↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村








posted by ゆう at 23:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。