2014年06月21日

九州地方 大雨で稚魚流れ注意報

九州地方に大雨注意報が出ています

野外飼育のかた稚魚がたくさん生まれていると思いますが

増水により稚魚が外に流れますので要注意です

稚魚は餌を求めて水面近くを泳ぎます 大きくなれば流れに逆らい

ますが稚魚は流れに逆らわず流れの方向に行きますので外に

流れてしまいますので注意が必要です

また今の時期よりトンボが増えてきます ヤゴが稚魚を食い荒らします

赤玉 泥等を入れているとヤゴの発見が分かりにくいのでよく観察することです

水をかき回せばヤゴは浮いてきて水流と一緒に回りますので発見しやすいです

棒のようなもので泥を探ってもヤゴは死んだふりをして動きませんので

発見しにくいです。

メダカすくう網でかき混ぜながら汚れなどすくうとヤゴも網にかかります

糸トンボのヤゴはホテイ草の中にもぐっていることが多いので水のたまった別の容器

の中でホテイを左右に大きくゆすればヤゴは出てきます


☆ランキングに参加しています

 応援ポチ!よろしくお願いします
  ↓    ↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村







posted by ゆう at 17:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。