2011年07月17日

台風接近 野外水槽注意 新水槽ご紹介



九州に超大型台風接近中です その後進路は本州のようです

野外水槽は水の増水に注意が必要です

特に稚魚がいる水槽は要注意です


稚魚は水面近くをよく泳ぎます。増水で外に流れださないように

水位を低くしたほうがいいですね。

集中的に雨が降れば予想以上に上がります



新大型水槽が増えました

6mの船水槽と1mx1mの木製水槽3個


船水槽

P1060895.JPG

生まれた稚魚用です 5000匹以上はいそうです でも大きくなる時には

少なくなります


木製の水槽3個

P1060896.JPG

深さ30cmぐらいです

産卵用の水槽です ここは車2台用の屋根つきですので雨が降りこみません





☆ランキングに参加しています

 応援ポチ!よろしくお願いします
  ↓    ↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村









posted by ゆう at 11:54| Comment(0) | 飼育場所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月02日

超大型船水槽入手

超大型の船水槽を入手しましたのでご案内します


最近長崎でも風が強い日がつずいています。

朝晩も涼しくなり秋到来です。

水温も野外は下っていますね。昼間は小さな水槽は

水温が上がりますが広い水槽は上がらないです。

産卵率も下って少なめです。地域によりますが

9月終わりぐらいまで産卵します。

しかしこれからは孵化率も下ります。

最近で見ると60%ぐらいでしょうか。


孵化率を上げるためには保温すれば上がるかと思います

また寒くなると成長も悪くなります




やはり小さな水槽と広い水槽を比べると

広いほうが間違いなくメダカは元気です。

水質の悪化が防げる為ですね。


通常多くても1Lに1匹といいます。20L水槽なら20匹

までがいいということです。


船水槽です 6人がゆっくり釣りできるぐらいの船です

P1050025.JPG

長さ7mx1.8mぐらい 


知り合いから頂きました、自家用のユニックで運んでくれました

感謝!



中央部分 上から

P1050026.JPG

半分ぐらい水を入れ30cmぐらいの深さです

面積は5畳ぐらいありそうです

メダカは深さより面積が広いほうが適しています

酸素がとれる面積が広いほうがメダカにはいいようです。



木製の大型水槽も2個追加で3個となりました。

手前は以前作った水槽です

P1050027.JPG

3個目

P1050028.JPG


大工さん製作の水槽です

また防水塗料を塗っていません。


今年たくさん生まれましたのでその稚魚たちの水槽です


☆ランキングに参加しています

 応援ポチ!よろしくお願いします
  ↓    ↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村










posted by ゆう at 19:32| Comment(0) | 飼育場所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

超大型木製水槽 完成!

超大型木製の水槽が完成しました。

水槽というより池に近い?


大きさは2mx100cm 深さ30cmぐらい

大工さん製作です


費用は14000円なり


防水コンパネ使用で側面、角、裏面に

水圧補強。


かんおけ、みたいになりました



700Lぐらいは入るかと思います


P1040765.JPG



P1040766.JPG


まだ未完成です。

コーナーにシーラーを打ち防水塗料を塗る予定です。

ベランダ用の防水塗料、外側は防腐塗料。

木製ですので1年半ぐらいが寿命かもしれません

FRPを貼り付けるのがベストですがお金と手間が

かかりますので安上げ!

また完成したらUPします。

追加で5個〜7個ぐらい作る予定です。

借り土地ですが敷地は420坪です。



今日はトンボのヤゴ7匹発見!

ホテイに潜んでいました。白いヤゴでした。

触るとやわらかい生体です。



ホテイも日干しした方がいいようです。

水草系統はかかからに日干ししても水につければ

また元に戻ります、強いです。




他の水槽もご案内します。


P1040756.JPG




P1040757.JPG





床下収納水槽です。リサイクルで無料。


400Lです、これは横に空気穴があり大雨が降っても

横から流れるため便利です。横に2箇所ある黒い画像

の部分です。

P1040758.JPG




P1040759.JPG



P1040760.JPG


5Lぐらいの小さな白いバケツが数個あると思いますが

これに稚魚を入れて育てると200Lの水槽に比べ

成長率が3倍ぐらい早いです。

小さいため水温が上がる為すぐに大きくなります



P1040761.JPG



P1040762.JPG



P1040763.JPG



発砲スチロール水槽その他ブラック水槽

産卵水槽、稚魚水槽 その他




タウンエースワゴンは倉庫です
P1040764.JPG



車2台用の屋根の下です。雨の日も作業が出来ます。

車は外です。

変わったメダカの種類もいますので今度ご紹介

します。





☆ランキングに参加しています

 応援ポチ!よろしくお願いします
  ↓    ↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村







[楊貴妃] ブログ村キーワード


posted by ゆう at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼育場所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

野外でのメダカ飼育

今日は佐世保も天気がよく気温も上がっています

朝からうぐいすがさえずっています

このような田舎の場所です。


飼育場所は野外です。以前は室内にも置いていたのですが

水温が外の分と比べると3度ぐらい違いますので

全て野外飼育です

無加温 ほとんど無酸素(ブクブクなし)


エアレーションなしでも飼育できますので熱帯魚より

簡単に飼育できますのでめだかは人気です


熱帯魚は水質(ペーハー等)管理しないと突然全滅

となります


それに比べればめだかは水質が多少悪くても元気に

育ちますね。




日光に当たると水温がまったく違います


でも苔が生えやすく水がすぐ緑になります

半分以上水を替えるときれいになりますがメダカが死にます


水替えはこまめに少しずつするか3分の1ぐらいがいいようです


たくさん変えるとあくる日に数ひき必ず死にます


知り合いにたくさんメダカを飼っている人がいますが


水かえをして死んだ、という話をよく聞きます


どちらかというとあまり水は変えないほうがいいようです


その場合濾過機をつければ汚れが激減します


メダカは藻も食べますので少しは残していたほうが


いいようです。



リサイクルで1000円で買ってきた鉢

火鉢 骨董価値もありそう

P1040525.JPG


同じく骨董鉢 
P1040551.JPG


鉢の中の白めだか

P1040556.JPG




衣類入れの横80cmぐらいのもの

200L位の容量 650円

P1040530.JPG


もらった来たFRP 500Lぐらい

P1040531.JPG



セメント工事用の容器

120Lぐらい 丈夫です 1800円

P1040532.JPG


同じく衣類ケース フタツキ

P1040533.JPG


軽トラの荷台 FRP性  浅いので夏は水温が上がりすぎる

現在で32度 白メダカ 楊貴妃まざり150匹前後

P1040541.JPG



P1040547.JPG


P1040559.JPG



☆ランキングに参加しています

 応援ポチ!よろしくお願いします
  ↓    ↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村






posted by ゆう at 14:54| Comment(0) | 飼育場所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。