2009年05月29日

より多く卵を産ませる方法

より多く卵を産ませる方法


MYメダカは9種類の水槽に分けて飼育

しています。


水槽により同じメダカでも卵を多く産む水槽と少ない

水槽に分かれます。


水槽の容量、水質が違いますがいろいろな要素が

重なり多く産むか産まないかが分かれるかと思います


また産卵する好みの水草もあるかと思いますが


私はポテイが主ですのでホテイでご説明します



ホテイもさまざまな大きさがあります


1つの水槽に6個ぐらい大きさの違うホテイを入れて

いるとたくさん産むポテイとほとんど産まない

ホテイが出てきます



めだかの本能で子孫を増やす、なるべく天敵に

やられないようにとメダカなりに考えて生んで

いると思います。


産んだ後に忘れるのか食べたりもしますが 笑



ホテイの良く産む大きさですが今まで平均

小さいほうがよく産むのです


0056.jpg


画像の右ぐらいの大きさが良くたくさん産みます


軽トラ荷台水槽はホテイ16個ぐらい入れています[メダカ60匹]

ホテイ大さ 大8個 中3個、小7個


軽トラ荷台水槽 2mx4m

0056.jpg
クリックで拡大


小は根の部分が5cmぐらいでかなり薄毛?のようなものも

混ざっています。


この小さなポテイのほうがよく卵を産みつけるのです




別の水槽でホテイ大4個入れていて産卵数が少ない時


小さなホテイを3個ぐらい入れてやると産卵個数が

増えるのです。



めだかの考えが、小さなホテイが天敵も近寄らない!

これが安全かもしれない!
と考えて生んでいるのか

もしれません



ホテイにより根の状態[硬い根.やわらかい根]も

違います、根の違いでも産みつける個数が違います



卵を産まない!と思ったら

☆ホテイの根の状態が違うものを混ぜてみる

☆小さな薄毛のホテイを混ぜてみる


別の水草を混ぜてみる


と試してみてください


必ず違ってきます




今日は卵採取90個ぐらい


今日もウグイスのさえずりを聞きながら採取

ウグイスは毎日同じ場所に来てさえずっています

ホーホケキョ!キョ・・・・ と



チュ!チュ!チュ!とメジロの大軍も来ました


倉庫の上からはカラスが様子を

うかがっていました

カラスはたびたび来て様子を観察しているようです

メダカをとったりはしないようです



先日はインコが来てなにかぶつぶつ独り言を

言っていました



シラサギは注意です

魚、池の鯉を狙います



ご参考まで。おわり




☆ランキングに参加しています

 応援ポチ!よろしくお願いします
  ↓    ↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村







[楊貴妃] ブログ村キーワード

メダカとカダヤシの違い

[外来魚] ブログ村キーワード




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。